2019-02-21

サウンドハウス
サウンドハウス

爪のケア方法とその問題点

2019.02.21 ギターと体の関係

皆さん、こんにちは、メロウです。

前回は少々残念よりな私の手や指についてお話しましたが、今回は少しはお役に立てそうな爪についての話をさせて頂こうと思います。

クラシックギターやアコースティックギターでソロ演奏をする場合、爪のケアは欠かせません。
金属製やプレスティック製のフィンガーピックやアラスカピックなどをお使いの方もいらっしゃるかと思いますが、どれも一長一短があります。

自爪に優るものはないのは確かで、私の場合、どのようなピックでもその装着感が気になり、積極的に使おうという気にはなりません。
ギターを伴奏用として利用するのであれば、しっかりとした音量を確保するためにも有効な手段かも知れませんが、こうしたタイプのピックはソロ演奏にあまり向いているように思えません。

といっても、親指につけるサムピックはソロでもうまく活用出来ますし、それ以外のピックも気持ちよく使えるのであればそれで問題のない話ですが・・・全文を読む…